« 武器貿易条約(ATT)第4回準備委員会 | メイン | オックスファム・ジャパンでは、講演などの講師派遣を行っています »

ロンドン・オリンピックに向けて!

オックスファムの誕生したイギリスでは、チャリティ団体の活動が活発で歴史も長く、生活の中で日常的にチャリティ団体に寄付をしたりボランティア活動をしたりする文化があります。そんなイギリスにとって、2012年はオリンピック・イヤー。チャリティ・イベントでオリンピックを盛り上げようと行われているのがGold Challenge(ゴールドチャレンジ)。
(英語: http://www.goldchallenge.org/

実際のオリンピック競技のひとつに挑戦したり2012kmを走るレースに参加するなど、自分の選んだチャレンジに取り組み、自分の選んだチャリティ団体へ寄付金を集める、というファンドレイジングです。オックスファムもパートナー団体のひとつとして参加を募っています。
(英語: http://www.oxfam.org.uk/get_involved/fundraise/gold_challenge/olympic-sports-challenge.html

このゴールドチャレンジのイベントのひとつとして、オリンピックスタジアムにて4月1日、「チャリティマスコットレース 100m」が開催されるそうです。
11511105.jpg
11511107.jpg
ただし、ひとつ問題が!スタジアムの10レーンに対して17団体のチャリティマスコットたちが出場権を争うことになってしまったのです。先日、レースに出場するマスコットを選ぶ一般投票がFacebook上で行われました。

さて、結果は・・・

395234_10150645809437780_208633802779_11192015_167880745_n.jpg

エントリー決定!!!(9番です)

407947_10150631225122780_208633802779_11148294_1562728154_n.jpg
オックスファム・イギリスのマスコット、‘ヤギのアーチー’は、オックスファムのアンラップトギフトの看板商品であり、オックスファム・イギリスのメイン・キャラクターとしてアンラップトギフトを通しての国際協力への広報活動はもちろん、イギリス各地へ“出張”し、市長から地下鉄のお客さんまで色々な人をハグをしに出かけてキャンペーンをしている模様。‘ヤギのアーチー’は、イギリス全国にあるオックスファム・ショップのカウンターでも見かける人気キャラクターで、独自のツイッターアカウントを持ち、動画コマーシャルにも出演しています。
アーチー、ぜひ転ばないよう応援したいですね。
今年はぜひオックスファムを通してオリンピックを観戦してみませんか?

ゴールドチャレンジとは違いますが、身体的なチャレンジでオックスファムの活動を支援したいという方、オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパン2012へ参加しませんか?今年の5月11日~13日に開催される、小田原から山中湖までの100kmを4人1チームで48時間以内にゴールを目指すウォーキングイベントです。世界各地でも開催されているワールドワイドなイベント、日本へも海外からの参加者が毎年多数いらっしゃいます。
詳しくはこちら!(また、イベントを支えてくださるボランティアも大募集中です!)

日本でも、オックスファム・アンラップトギフトでやぎを販売しています。 やぎは農村に住む人々にとって不可欠な家畜として卵や乳は栄養となり、余った分を売ることで収入源ともなります。やぎ以外にも牛に畑を耕してもらったり、市場への荷物運搬に使ったり様々な方法で有効活用される支援へとつながります。
皆さんの大切な人へプレゼントとしてやぎ(4000円)を贈ると、受け取り主の方へは、こうした国際協力のプレゼントが途上国へと贈られましたと伝えるかわいいカードがあなたの名前で届けられます。贈り主、受け取り主、世界のどこかで貧困から立ち上がろうとする人みんなが笑顔になれる素敵なプレゼントです。
オックスファム・アンラップトギフトには自立支援の助っ人チキン(1500円)など多様なセレクションがございますのでぜひご利用ください。詳しくはこちら
オックスファム・ジャパンのメールマガジン登録はこちら

(コミュニケーション担当)

About

2012年02月15日 10:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「武器貿易条約(ATT)第4回準備委員会」です。

次の投稿は「オックスファム・ジャパンでは、講演などの講師派遣を行っています」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35